アジアンが大好き*デザイナーさんとの出会い*

アジアンが大好き*デザイナーさんとの出会い*



少し間が空いてしまいました お許し願います(笑

カフェでのイベントが終わり
その頃当時進行で動いていたのは、サイト作りでした。

「ド素人が始めたサイト」
まさにこのタイトルは私にピッタリです。

なぜならば、雑貨屋で働いていた経験がある事を除けば
写真の撮り方もイマイチ分からない
そして、肝心なフォトショップを持っていない。

1からスタートして今に至る事をひしひしと感じます。

そして、その中でもふとしたきっかけで
助けてくれた人達が何人もいます。

まずは、ロゴです。
誰に作ってもらうか?そこからまず悩みます。
たまたまSNSで見つけた
名刺屋さんがデザインもされていると言うことで
事情を話した所、OKしてくださいました。

今とは全く違ったロゴです。

自分でサイトをいじくる事にも限界があり
写真もダメ。設定も頭パンパンでした。

たとえば、実店舗は、扉を開けて
「いらっしゃいませ!」でオープンしたと実感が湧きますが
ネットは「準備中」から「開店」にマウスでチャッと変えればオープンです。

笑われるかもしれませんが
その「開店」にする!というマウスの作業でさえも
ドキドキしたのを今でも覚えています。

ちなみに笑福Lotusのお店のオープン日は5月22日
アジア繋がりの関西の友達には
「ごふうふ」の日でいい感じやん♪と
言われたのを覚えています(笑
でも こういうふと笑っちゃう事で私は救われていました。

オープンして月日が経ち
改めて、自分のお店のロゴやサイトの
デザインを考える時期に差し掛かった頃
その当時、twitterを何気に見ていました。
何の為にその時見ていたかは謎なのですが
ダーっと流れていく情報やつぶやきではなく
twitterのアイコンが突然目に入ってきたんです。
自分の理想の色合いのロゴを見つけた事

「この人にやってもらいたい!」

その瞬間心に決めてしまいました。

デザインをされていると書いてあったので
ホームページからお問い合わせ先を見つけ
自分の素直な気持ちと
是非お願いしたいですとメールをしました。

最初にも書きましたが私は

「雑貨屋で働いていた経験がある事を除けば
写真の撮り方もイマイチ分からない」

こんなレベルです。

出来る事と言えば、その思いを伝え
本当にお願いしたい人にたどり着く事。
(無謀だとは分かっていましたが、後悔はしたくなかったんです)

そして、どうなったかといいますと......

今、笑福Lotusのアイコンは
そのデザイナーさんが作ってくれてるものです。

あの頃の話をすると
「twitterから問い合わせが来たことがなかったから
かなりびっくりした」との事でした。

でも思いは伝わったようです(笑

そして作ってもらったアイコンがこちら



よみもの

自分のお店のアイコンてできるとすごく嬉しいものです。

デザイナーさんは関西在住なので
なかなか会うことができませんが
初めて会った場所はベトナムだったり
サイトの事でちょっぴり意見をお互いに言いすぎて
気まずくなったり(笑
5年の中にはたくさんの思い出があります。
ちょっぴり私達の関係は不思議です。

私が無謀な事をしたからかな?(笑

何年か前に、どういう方向でやっていくか?
私がデザイナーさんに会って話したい!と思った事がありました。
Skypeでもメールでもなく、顔をみて話したいと。
前半は、こういう方向で!と話はいい感じにまとまり
ご飯も食べ、少し観光まで付き合ってくれたりして
その後、小さな小さな喫茶店に行きました。

どこか私の中でギリギリまで引っかかっていた事があったんです。
それをその喫茶店で打ち明けた時にデザイナーさんは
「やまちゃん←(わたし)それいいかもよ」
前半に話してた打ち合わせの案件はほぼ「ゼロ」になりました(笑

でもここからグンと私達の結束は強くなりました。

会って話すことがこんなにも実になるのかと
それ以降は、リニューアルや大事な話の時には
日帰りでも行くようにしてきちんと顔を見て話すようにしています。

色んな事を話しているからこそ
何も言わなくても、理想通りのものを形にしてくれる。

もはや笑福Lotusにはこの人は必要不可欠な存在です。

何故関東で探さなかったのか?
どこかで妥協していたらきっと今はないと思います。

そして、最初に書いた「ド素人」の行方ですが

phtoshopを使い始めてからは
最初はデザイナーさんがSkypeで共有で教えてくれました。

今は有難いことに人に恵まれ
わからない時はミニミニ教室を開催してくれて
その度にノートにメモしたりとこれは今でも勉強中です。

写真はだいぶ撮れるようになったかな??

まだまだ日々勉強ですが
はじめて6年目
今やっと、楽しみながら仕事をしている自分がいます。

野望はまだありますよ。

「継続は力なり」

大変な時に助けてくれた人達にも感謝*

嬉しいお言葉をくださるお客様にも感謝*

そして、無謀な私に振り向いて手を差し伸べてくれた
デザイナーさんにも感謝です。

現在の新しいロゴ

よみもの名刺

  レビュー説明文 レビュー説明文  

≫ お気に入りをCheck!

New Arrivals

×